メイソンイアソンというヘアブラシをご存知ですか?

メイソンピアソンというヘアブラシをご存知ですか?ヘアブラシ界のロールスロイスというとても素晴らしいヘアブラシですよ

私の愛する長老ヘアブラシ

| 0件のコメント

物持ちが良いね、とよく言われる35歳の主婦です。実家も嫁ぎ先も貧乏なので、必然的にモノをよく持たせている…という要素もあるにはあるのですが、とにかく普通の人に比べると「えっ!?」と言われるような物持ちです。

その中で、「32年間使用している幼稚園時代からのハサミ」に続いて現役なのが、「17年使用しているヘアブラシ」です。自分ではそのヘアブラシを「長老ブラシ」と呼んでいます。

学生時代、京都で一人暮らしを始めた際に、市内のごく普通のスーパーで購入しました。980円くらいだったと思われるそのヘアブラシは、手のひらにすっぽりおさまってしまうくらいのごく小さなタイプです。折りたたむことはできないのですが、化粧ポーチなどに入れるのにもとてもよいサイズです。他のヘアブラシと少し違う点は、毛先の目がこまかく、櫛の部分が細いことでしょうか。良く、百円均一ショップなどで見かけるタイプの安物ヘアブラシは、櫛の毛先に丸い玉状のものがついていたりしますが、私の長老ブラシはすっとまっすぐなままです。この感覚が非常に好きで愛用しているため、使い込んで柄の部分からメーカー名が剥がれ落ちても、捨てようだとか買い替えようだとか、そういう気持ちになったことが一切ありません。

不思議なもので、そういう私に限って、化粧品メーカーのプレゼントなどで普通のヘアブラシをプレゼントしていただいたり、何かの促販ものをもらったりするのです。こういったものは全て、フリーマーケットなどに回し、自分では小さな年代物の長老ブラシを使い続けています。

コメントを残す

必須欄は * がついています